服用するならココに注意

Pipe medicines

スーパーカマグラを使用する上で注意したいのは、副作用や服用してはならない方がいるということです。
主な副作用の症状としては、顔のほてり、動悸、消化不良、血管が拡張することで起こる頭痛、血圧低下によるめまい、
その他にも鼻づまりや視覚異常、不眠、下痢などがあげられます。
人によって個人差がありますが、初めてスーパーカマグラを使用した方に多く見られるようです。
EDを治したいという思いが強いことはいいことですが、だからといって多く服用していいというものではありません。
副作用のことも考えて、初めは4分の1にカットして飲み始めることをオススメします。
正しく自分に合った量を飲むようにすれば、もし副作用が起こったとしても効果が切れるとともに消えていくはずです。
スーパーカマグラの効果が現れている証拠でもありますので、そこまで副作用のことを気にする必要はないと思います。
スーパーカマグラを服用してはならない方は、硝酸剤を服用している方、心臓や血管に病があり、セックスすること自体が厳しいと医師から判断されている方、肝機能に障害のある方、低血圧、高血圧の方、未成年の方などです。
少しでも自分がスーパーカマグラを使用することに不安を感じている方は、必ず使用する前に病院の先生と相談するようにして下さいね。
最後に伝えたいのは、スーパーカマグラを飲んだからといってたちまち勃起する効果はないということです。
性的興奮を感じた時に血管を広げて血流を良くし、勃起を促すサポートをしてくれる薬なので、
性欲を感じていなければ飲んでも効果は感じられません!そこを十分注意して下さいね。